2012年10月3日水曜日

黒豆の効能(ダイエット、にきび)




<黒豆の効果>

1。満腹感の持続。
栄養学的にも黒豆は、コレステロール値を下げるタンパク質(40%)、食物繊維を含有して便秘予防に良い炭水化物(35%)、肉類に多くの飽和脂肪酸ではなく、不飽和脂肪酸中心の地方(20%)がよく調和している。タンパク質、炭水化物、脂肪が豊富なので、満腹感を感じることができる。さらに、豆はたくさん食べても気分がモヤはありません。


2。食欲改善(味覚細胞回復)
一度満腹感で食事量が減ったため、自然に添加物の摂取が減ることになる。どのような味付けもされていない黒豆と豆腐を食べる慣れればソースや調味料が入った料理がむしろ食べる嫌になることもある。化学調味料に中毒された食欲を無理なく改善してくれる。初めて起動する時味覚細胞がたくさん壊れたので、ある程度の調整期間は必要である。添加物依存が激しい人は2カ月がかかることもある。

☞味、食性の主人は心だ。
味は舌、身に見るのではなく心で見る。
食べ物は、食品情報の記録だけではない、過去の経験である。
同じ食べ物なのに味が違うのは、お互いの経験の違いからである。

私たちは、慣れてくると好きになる習性(アップ)があるが、
これをうまく利用すれば食性も修正できます。


3。解読と解熱

·大豆の主成分であるレシチンは、血管壁にこびりついた脂肪、コレステロールを溶かして排出させ、
血をきれいにする。レシチンはまた、水分を吸収して便の容量を増やして滑らかにする。

·また、リノール酸は、長期間の肉を食べて体に積んだ動物性脂肪を溶かして出す。

·黒豆には、リンゴの2倍に達する食物繊維がある。黒豆を食べて便をよく見るようになる。黒豆のレシチン成分と腸洗浄の役割をするオリゴ糖が豊富だからだ。特にオリゴ糖の含有量の割合は、黒豆の5%を占めるほどだ。

·重金属の毒性を防ぎ、胃腸の熱を解いてくれる。

·黒豆食べても効果がよく現れていないことは、それだけ体内の毒素が多いためだ。


4。ソモクテは腎臓に最もよい食糧である。
黒豆食べると、最初は尿の色が黄色い。そうして徐々に透明になる。その中の体の中の老廃物が多かったという証拠なんて安心しても良い。

※黒豆はたくさん入っているサポニン成分は消化がよくなるよう支援します。
豆は肌の美白と保湿に良いにきびによる紅斑を減少させてくれる。



<黒豆よく食べる>

♧豆の一日適量
黒豆ダイエットの核心はお腹が一杯になるまで黒豆を存分に食べることだ。しかし、大豆は人の含有量が高い方だから腎臓病患者が豆を過度にたくさん食べるの腎臓を上することができる。また、大豆はカルシウムを排泄する欠点がある。大豆製品を食べる時は大人は豆乳2〜3カップ、豆腐半帽、きな粉半カップ、豆半カップ程度が適当である。

♧黒豆ウォンプドゥの注意事項!
黒豆は栄養学的に完璧に近い食べ物である。しかし、一つ足りないものがある。まさに "メチオニン(強力な酸化防止水)"と呼ばれるアミノ酸であるが、これは米にある。黒豆にウォンプドゥを決心したら、米だけはのように食べてくれな​​ければならない。もちろんご飯ならもっといい!

♧ソモクテの調理方法による性質の変化
豆の中には蛋白質の消化を妨げる成分があってますます食べ、下痢することができる。
炒めると性質が暑くなる、焙煎豆、あられ。
茹でたりチミョン性質が冷たくなる、豆腐、煮豆。
章を作成する性質が評価される。
死ぬ作ればソガルジュンにいい。

1。豆を食べる前に知っておくべきこと!
⓵豆は水に呼ばれると量が2倍以上に増えることになる。
    チンコン200gを食べる計画と水に呼ばれる豆は100g程度ならなるだろう。
⓶豆を食べてから水分補給のために水をたくさん飲むようにしなければならない。
   大豆食品中の豆腐は消化吸収率が高く、水分が多いので、
   水分が不足しがちな朝にいい。


2。黒豆を蒸さなかった時の対処方法

⓵酢黒豆
黒豆をきれいに洗った後、水気を切る。空のボトルに黒豆と酢を入れて冷蔵庫に置く。一週間後に黒豆が取り出して食べるとされる。一日に20〜30多分食べても十分である。なぜ酢を入れるか?黒豆の酢を入れると相乗効果が出るからだ。酢は脂肪の塊を分解する効果が高く、黒豆が脂肪を除去する助けになる。そして食欲をそそるパルトンホルモンの分泌を促進するため、口のない朝にいい。

⓶黒豆おから(ミキサーなければならない〜!)
黒豆をきれいに洗って水気を抜いた次のミキサーに行く。鍋に注ぎ、水を適量入れて5〜6分程度煮る。黒豆蒸すこと点滅したとき(水に呼ばれなかったとき)これ食べればいい。

⓷焙煎黒豆や大豆あられ(電子レンジなければならない〜!)
黒豆をきれいに洗った後に食べる量だけ減らして、電子レンジで3分ほど回す。一度に多くの量を回すと正常に未加工ないから器に300グラム程度込めて回しましょう​​。長く回すと豆も乗れますので3分を越さない、


3。豆と相性食べ物

·良い相性
豆と昆布を一緒に食べるといい。豆に含有されているサポニンは、体内に入ると、ヨウ素を体の外に排出する。したがって、ヨウ素が多く昆布を一緒に食べるといい。

·悪い相性
チーズと豆を一緒に食べるとならない。豆は人を多く含んでいる。カルシウムが豊富なチーズと一緒に食べると因果カルシウムが結合してリン酸カルシウムがされ豆の良い成分が体内に吸収されずにそのまま体の外に出て行く。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを投稿